オリジナルTシャツ作成・クラスTシャツなら激安プリントの【SEABOW】へ

新規デザインのオリジナルプリントなら【全国どこでも送料無料】

受付時間 月〜金 10:00-18:00 通話料無料

design data

デザインの入稿・作り方

ご入稿前にお読みください。

デザイン原稿をメール・FAX・郵送し、修正が必要ならば弊社で修正いたします。データの郵送先は1番下に記載しているご住所をご確認ください。
基本的に弊社でデザイン自体の作成は致しません。お客様からご提出いただくデザイン原稿のデータ加工・修正、もしくは文字打ちとなります。手書きのイラストなどでもOKです。デザイン修正・作成を希望された方はご注文当日~3日程度で仕上がります。
手書き原稿や画像からのデータ加工は、難易度によって「有料(3,000円〜)」となる場合もございます。 (デザイン料と著作権をご確認ください)
デザイン加工・修正は正式にご依頼を頂いてからの着手となり、万が一キャンセルが発生する場合は 保証規定に基づいてキャンセル料を申し受けます。
著作権・商標登録のあるデザインについては関係者以外からの加工依頼はお受けできません。予めご了承ください。また弊社では特にこれらについての調査はいたしませんので、お客様の方でご依頼前にお調べいただきますようお願いします。万一加工ご依頼いただきましたデザイン等が著作権・商標登録その他の権利に関わるものでも、弊社では一切の責任を負いかねます。
デザインの原稿をご郵送いただいた場合、CDなどのメディアは商品納品時にご返却いたします。
完全データの場合もデータ加工から作成した場合も、制作前に仕上がりイメージ図をご確認いただきます。(メールに添付してお送りします)
ご入稿いただくデータ形式がJPG等の画像データなどの場合は、出来るだけ解像度の高い画像でお願いします。
データの容量は出来れば10M程度までのものを送付ください。お客様の送信サーバ環境により、容量の大きいデータは送信できないこともありますので、予めご確認ください。
10MBを超えるデータの場合は、大容量データ転送サービスをご利用ください。

デザインデータの入稿方法

SEABOWでは、イラストレーター・フォトショップ・手書き原稿・画像に対応しております。
下記よりご希望のご入稿方法をご確認頂けます。

Adobe Illustratorで
作成する場合

対応バージョン Adobe Illustrator 8.0~CC
フォーマット .ai
入稿時の注意点
  • データのカラーモードはCMYKで作成
  • 実際にプリントを行う「実寸」でデータを作成
  • フォントなど、全てアウトライン処理
  • デザインの線の太さは1pt以上で作成
  • カラーの指示は「DIC」もしくは「Pantone」にて指定
  • 画像は必ず埋め込みでご入稿ください

すでに作成済みのデータのカラーモードをCMYKに変更する場合

1 [ファイル] → [ドキュメントのカラーモード] → [CMYKカラー]を選択。

2 カラーモードはCMYKカラーとなります。カラーモードは、ファイル名の横に表示されます。

新規作成時にカラーモードをCMYKに設定する場合

1 [ファイル] → [新規]を選択し、新規ファイルを開く。

2 新規ドキュメントウィンドウが表示されたら、[詳細オプション]の[カラーモード]をCMYKに設定する。

1 [書式] → [アウトラインを作成]を選択。

2 上記のように、アウトライン後は文字が図形化されます。

アウトライン化がされていないと、別のフォントに書き変わってしまいますので、必ずアウトライン化をお願いします。
一度アウトライン化をすると、元に戻すことができません。アウトライン化をする前に元データのバックアップをおすすめします。

1 [リンクパネル] → [画像を埋め込み]を選択。

2 画像の上の×が消えている状態が、埋め込み後になります。

画像の埋め込みとは、ファイル内に画像を埋め込むことをいいます。埋め込みされていない場合、データをお送りいただいた際に画像を見ることが出来なくなってしまいます。ご入稿の際には、必ず画像を埋め込んでご入稿ください。

Adobe Photoshop
作成する場合

対応バージョン Adobe PhotoShop 6.0~CC
フォーマット .psd .eps
入稿時の注意点
  • データのカラーモードはCMYKで作成
  • 実際にプリントを行う「実寸」でデータを作成
  • 画像の解像度は400dpi/inch以上
  • デザインの線の太さは1pt以上で作成
  • カラーの指示は「DIC」もしくは「Pantone」にて指定

すでに作成済みのデータのカラーモードをCMYKに変更する場合

1 [イメージ] → [モード] → [CMYKカラー]を選択。

2 カラーモードはCMYKカラーとなります。カラーモードは、ファイル名の横に表示されます。

新規作成時にカラーモードをCMYKに設定する場合

1 [ファイル] → [新規]を選択し、新規ファイルを開く。

2 新規ドキュメントウィンドウが表示されたら、[カラーモード]をCMYKに設定する。

すでに作成済みのデータの解像度を変更する場合

1 [イメージ] → [画像解像度]を選択。

2 画像解像度ウィンドウが開いたら解像度を400以上に設定する。

手書き原稿で入稿する場合

FAXでデザイン入稿(推奨) デザイン部分をなるべく大きく(A4以内)、黒ペンなどではっきりと描いたものを入稿して下さい。鉛筆・ルーズリーフ等はできるだけ使用せずに描いてください。
原稿の写真をメール入稿 デザイン原稿が歪まずにカメラと平行になるようにした状態で、カメラの画質を1番高く設定して写真は撮ってください。
デザイン原稿を郵送 納期に余裕のある場合にご利用ください。
その他注意事項 必ずご注文者様のお名前をご明記ください。

デザイン部分をなるべく大きく(A4以内)、黒ペンなどではっきりと描いたものを入稿して下さい。鉛筆・ルーズリーフなどはできるだけ使用しないで下さい。

A4以内のコピー用紙、画用紙等

ルーズリーフなどは線が入ってしまうので使用しないでください。

黒ペンなど線がはっきりとわかるもので書いてください。

鉛筆、水彩ペン、クレヨンなどはデータ化すると線がなくなってしまう場合があります。

撮影する時には明るい場所で、原稿に影が写り込まないようにして下さい。
画質を1番高く設定した状態で、原稿に対してスマホやカメラが平行になるようにして撮ってください。

斜めの撮影はNG

原稿とカメラが平行になるように撮影をお願いします。

この画像を原稿としてお送り下さい

撮影時にイラストが途切れています

撮影時に影が写り込んでいます

デザインデータの修正・作成について

既に決まったロゴやデータがある場合

デザイン原稿をメール・FAX・郵送し、修正が必要ならば弊社で修正いたします。
データの郵送先は1番下に記載しているご住所をご確認ください。

デザインの修正・作成が必要な場合

基本的に弊社でデザイン自体の作成は致しません。お客様からご提出いただくデザイン原稿のデータ加工・修正、もしくは文字打ちとなります。手書きのイラストなどでもOKです。デザイン修正・作成を希望された方はご注文当日~3日程度で仕上がります。

手書き原稿や画像からのデータ加工は、難易度によって「有料(3,000円〜)」となる場合もございます。 (デザイン料と著作権をご確認ください)
デザイン加工・修正は正式にご依頼を頂いてからの着手となり、万が一キャンセルが発生する場合は 保証規定に基づいてキャンセル料を申し受けます。

注意事項

著作権・商標登録のあるデザインについては関係者以外からの加工依頼はお受けできません。予めご了承ください。また弊社では特にこれらについての調査はいたしませんので、お客様の方でご依頼前にお調べいただきますようお願いします。万一加工ご依頼いただきましたデザイン等が著作権・商標登録その他の権利に関わるものでも、弊社では一切の責任を負いかねます。
デザインの原稿をご郵送いただいた場合、CDなどのメディアは商品納品時にご返却を致します。
完全データの場合もデータ加工から作成した場合も、制作前に仕上がりイメージ図をご確認いただきます。(メールに添付してお送りします)

プリントデータ制作には不適当なもの

  • Excel, Word, PowerPoint等のビジネスソフトで作成したもの
  • Windowsに標準インストールされているペイントソフトで作成したもの
  • ホームページから取り込んだ画像(低解像度の為)
  • HTML言語で作成されたもの

データの送り先

098-917-2240

info@seabow.jp

〒902-0067
沖縄県那覇市安里50-1